« 【街歩き】再びの妻有巡り その1 〜作品から作品へ山道はつづく〜 | トップページ | 【街歩き】再びの妻有巡り その3 〜キナーレへ来なーれ〜 »

2015/08/15

【街歩き】再びの妻有巡り その2 〜へぎ蕎麦を探しつつ作品巡り〜

お昼も近づき念願の(?)蕎麦屋を探して国道117号線まで下りていきます。 ところが国道沿いは作品の宝庫となっているため、なかなか蕎麦屋へ辿り着く事ができません。

まずは、県道を下って国道117号線に出たところにある越後水沢駅へ寄ります。
ここにも作品があるのです。

Simg_4482_2 Sdsc05475a

もう、この駅舎自体が作品で良いんじゃないの?って、いうくらいシンプルで素敵な佇まいでした。
で、作品はこちら。

T326「JR飯山線アートプロジェクト Kiss & Goodbye」

Simg_4480 Simg_4481

かまぼこ倉庫をベースにアート作品。
中は鉄道をモチーフとしたアートで埋め尽くされていました。
で、我々はと言うと・・・

Simg_4486 Img_20150808_124042a_2

Simg_4485 Sdsc05477

鉄道写真を撮るのに夢中になってたりします。
そうこうしているうちに大地の芸術祭のエリア周遊バスがやってきました。


Img_20150808_124405a


このバスは、十日町駅を発着点として作品を回る物です。
うまく利用すれば案内付きで効率よく作品を見て回れます。
エリア別にいくつかコースがあるようで、このバスはちょうど自分達のコースとほぼ同じ所を回る物でした。
一つ前の「再構築」で入れ違いに入ったバスが追いついてきたようです。
狭い駐車場も一杯になってきたので我々は次の作品へ向かう事にしました。

T327「忘れられた道」

Simg_4495 Simg_4487

国道をそれた所にあるかつての生活道路。
もう誰も通らない道路をベースにした作品です。
実は、この作品が一番感動した作品かもしれません。

国道を走っていたら駐車場の看板を見つけて車を入れたものの、そこから作品までが結構な距離歩かなければなりませんでした。
お腹は空くは、暑いはで行くのを止めようかと思ったのですが。

うっそうとした廃道の先になにやら球体が見えた時は「?」と、さほど何も感じなかったのですが良く見ると剥がされたアスファルトでできています。
かつての道路が作品として使われてかつての道路に置かれている。
あぁ、この作品はここにあるから意味が有るんだな。
そう思いました。意味の有る、生きている作品だな。そんな感じを覚えたのです。

ここでも、地元のボランティアの方から冷たい麦茶を提供してもらいました。
ここでジッとお客さんを待つのも大変だな。
そう思いながらもありがたく頂きました。

次の作品、と、行きたいところですがいい加減お腹も空いたので作品を飛ばして蕎麦屋を探します。
有名な「由屋」の前には駐車場に入りきれないほどの車と大行列。
以前1時間以上並んだ覚えがあるのでここはパス。
その前のお蕎麦やさんも流れてきたと思われるお客さんでいっぱいだったのでさらに先へと進みます。

立ち寄ったのは「直志庵さがの」さん。
並んではいませんが店内は満席でしばらく待つことに。
ここでようやく先週から食べたかった「へぎ蕎麦」を頂きます。

Img_20150808_134002a Img_20150808_134227a_2

ツルッとした喉ごしで何杯でも食べられそうなおいしさでした。
抹茶塩で頂く天ぷらもサクッと揚がっていておいしかった。
途中何件もあるラーメン屋に吸い込まれそうになりましたが、やっぱり蕎麦にして大正解でした。happy02
ごちそうさまでした。

さて、この後は国道沿いの作品をすっ飛ばしてメイン会場の「キナーレ」へ向かう事にします。

« 【街歩き】再びの妻有巡り その1 〜作品から作品へ山道はつづく〜 | トップページ | 【街歩き】再びの妻有巡り その3 〜キナーレへ来なーれ〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12891/62086645

この記事へのトラックバック一覧です: 【街歩き】再びの妻有巡り その2 〜へぎ蕎麦を探しつつ作品巡り〜:

« 【街歩き】再びの妻有巡り その1 〜作品から作品へ山道はつづく〜 | トップページ | 【街歩き】再びの妻有巡り その3 〜キナーレへ来なーれ〜 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ