« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の8件の投稿

2013/10/27

OS X 10.9 Mavericks にしてみたのですが・・・

MacBook Air の OS を OS X 10.9 Mavericks にアップグレードしてみました。

最初 App Store からダウンロードしようとしたら空き容量が無いと怒られました。weep
ゲームを面白がっていろいろ入れていたのでいつのまにか残りが 4G 位になっていたようです。

いらなくなったアプリを消してどうにか空きを増やしてインストール。
ノンビリ構えてインストールをしたのですが、特に問題も無くあっけなく終了。
再起動したら全ての色合いが激しく濃く、というよりきつくなった気がする。

iOS7 を見た時も同じ感想を持ったのですが、OSX も同じ方向へ行ってますね。

あと、Launch Pad のアイコンの位置が前へ詰める形で変わっていたり、多少の変更はありましたが 10.8と色合い意外の見た目は変わりません。
ファインダーがタブ対応になってましたね。自分は、あまり使わないだろうけど。

使っているアプリも問題なく動くようで一安心です。

ただ一つ問題が発生しました。
Appleから SSD のリコールが出ているのですが、その確認をするためにファームウェアをダウンロードしに行ったら AppStore で見つかりませんでした。
リコールのページを見たら OSXのアップグレードはしないでね。 的な事が書いてあったけど、アップグレードしたから見つからないのかな?
それだけが、ちょっと不明。

でも、アップルのHPを見るとこの Air の次の型が対象みたいだな。
とりあえず、良かった。


2013/10/20

忘れない事。続ける事。

先々週の桜ラインの報告会へ行った時の話し。
今頃ですが。。。

いろいろ活動についての話があり、頑張っているんだなって事をたくさん感じてきました。
一番、印象に残ったのは友人でもある佐藤一男副代表の言葉。

忘れないでください。
そして、1万円を一回寄付する支援よりも、千円づつ10年続ける支援をお願いいたします。

震災があった事をうっかりすると過去の話にしてしまうところもあるのだけど、まだまだ現在進行形の話し。
忘れちゃいけない話し。

その事を確認しに今年も行って来ました。
今年は息子を連れて行きました。
ちゃんと、少しでも伝わってくれている事を信じて。


毎月続けている千円募金を忘れずにやり続けて、来年も報告会に行きたいと思っています。
忘れてはいけない事を、忘れないために。
自分にできる事を続けたいと。
そう再確認した報告会でした。

アンパンマンの存在感。

アンパンマンの作者、やなせたかしさんがお亡くなりになりました。

うちの子供達も多かれ少なかれ、アンパンマンを見て育ちました。
TVの番組は毎週欠かさず撮ってものすごい量のビデオテープが棚を埋めていた事があります。
子供が大きくなるにつれて、だんだんアンパンマンとのつきあいは無くなってきました。

やなせさんが無くなったその日。
たまたま書店に入ったのですが、絵本のコーナーから子供の声が聞こえてきました。
「ママ、アンパンマン!アンパンマン!」
本を見つけて、嬉しそうに声を上げる小さな子。

今日もスーパーで棚の向こう側から子供の声で、アンパンマンマーチが聞こえてきました。
「〜あっ、あっ、アンパンマン やさしいきみは、いけ!みんなのゆめ まもるため〜」

どの声も、楽しそうな、嬉しそうな、子供の声です。
あぁ、やっぱり、今でもアンパンマンは子供達のそばにちゃんといるんだな。
ものすごい存在感だな。
そんな事を感じてしまいました。

やなせたかしさん、安らかにおやすみ下さい。


2013/10/15

ヘッドハンティング!

いやぁ。ヘッドハンティングのメールが届きましたよ。

待遇がものすごく良いですねぇ。

〜ここから〜
こんにちは。あなたは正直で責任感の強い人物であるとのご紹介を承りました。先にもご連絡させていただきましたが、私からのメッセージが届かなかったためにご返信が得られなかったものだと思っております。今回は、無事このメッセージが届くことを願っております。 あなたには、あなたの街で弊社の代表者としての職務をご提案させていただきます。この仕事に特別な技術は必要としないものの、責任感の強い人にとっては有益な機会が得られるものだと思います。給与は、初任給で一月400万円からになります。職務時間はフレキシブルで、トレーニング期間もあります。 弊社では、信頼かつモチベーションの高い人材を求めています。もし、給与が良い上に国際的な企業での仕事をお探しであれば、至急ご返信願います
〜ここまで〜

で、誰の紹介で、なんの会社なんです? pout
ま、英文だったし、こんな内容なので SPAM 行きですけどね。gawk


2013/10/09

安田菜津紀さんの写真展『「それでも海で」 -陸前高田 潮騒と共に-』を見てきました。

日曜日に、上野動物園へ行った後、フォトグラファー安田菜津紀さんの写真展

「それでも海で」 -陸前高田 潮騒と共に-

を見てきました。

東日本大震災の後、陸前高田へ入り写真を撮るだけではなく、地元の人との繋がりを深めていった安田さん。
あわよくば漁師になろうかと(?)船舶免許まで取ってしまったそうです。
それくらい陸前高田に溶け込み写真を撮り続けてきたからでしょう、写真に映っている人達がものすごくいい顔をしています。

船の上で真剣に海を見つめる人。
魚と向き合う人。
無邪気に笑う子供達。
そして、大人達の笑顔。

ここが被災地である事を忘れてしまうかのように、被写体の人々は生き生きと、力一杯そこに存在しています。
それでも、コメントの端々にあの日からの苦悩が見え隠れしているのも感じ取れます。

一緒に行った息子もしっかり写真と向き合っていました。
何かを感じてくれたのかな?

安田さんともお話ができて、息子の相手までして下さってホント、良い人でした。
人柄が写真にも出てきているようです。

陸前高田の漁師さん達の今の姿を是非とも多くの人に見ていただきたいです。

2013/10/06

上野動物園で感じた事。

今日は、息子と二人で東京へ行って来ました。

桜ライン311 の報告会へ行くのが目的ですが、時間があるので午前中に上野動物園へ行って来ました。
朝9時過ぎ、開門前に到着して券売機の前に並んで待っていたら、前にいたご年配のご婦人が子供に声を掛けてきました。
話を聞くと釧路からいらしたとの事。
娘が釧路に住んでいるんですよ。と、こちらも何だか親近感を持って話をしていました。
開門時間になると少し離れたところにいらしたご主人を呼んでお二人で入場されていったのです。

開門前の列も、園内も当然のように家族連れ、孫連れで来る人が多く子供で溢れかえっています。
でも、良く見ると年配の方がご夫婦でいらしているのに気付きます。
あぁ、こう言うのって良いなぁ。
と、感じてしまった。

娘達や、息子とではなく、今度はかみさんと二人で来てみようかな?


2013/10/03

CDのラベル印刷で・・・。

仕事で、CDのラベル印刷をするために家に持って帰って来ました。

で、デザインを決めて Canon のユーティリティで設定していざ MG6330で印刷。
でも不安なのでいらないディスクで試し刷りをしてみた。

・・・なんだこのデザインは!
プレビューは自分のデザインが表示されているのに、印刷されたのはデフォルトで選択されているデザイン!!!
えぇぇ!
それは無いだろう!

どうにかデフォルトのデザインを削除して印刷できる事を確認できたけど、本番のCDでなくて良かった。
なんのためのプレビュー何だか。
困ったもんです。


2013/10/02

年末に仙台へ行く事が決定!

まだ、早いかな?とか思いつつ。

12月の仙台光のページェントを見に行くべく、宿を取りました。
「楽天ゴールデンイーグルス優勝記念クーポン」で、割引!
今日まで!
って言葉につられて・・・coldsweats02

何だか、いつもより高めの設定じゃ無いの?って感じでしたが予約しちゃいました。
まぁ、毎年恒例行事なので良しとします。苦笑。

今年は、夜はページェントにけど昼間はどこに行こうかな?
去年は石巻へ行ったので今年は松島へ行こうかな?

これから2ヶ月くらいは「どこへ行こうかな?」で頭の中が一杯になります。coldsweats01

それくらい楽しみがなくっちゃね!

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ