« ポチろかな?やめよかな?ポチろかな?やめよかな?・・・ | トップページ | 石巻をウロウロしてきた。〜その1〜 »

2012/12/18

Twitterで行う行政ってのは理解できない。

猪瀬都知事が 会員制交流サイト(SNS)を積極的に活用するとして「30局ほどある都のすべての局にツイッターのアカウントをつくるよう指示を出した」 らしい。

Twitter ってそんな事の為に使うものなんだろうか?
はなはだ疑問に思う。

Twitter デモ だとか。
Twitter 革命 だとか。

世の中いろいろ言われているけれど。
Twitter上で流れているものは、あくまでも個人の「つぶやき」なんだと思う。
好き勝手な事を言い合う場なんだと思う。

行政がそこに乗っかってどうするんだろう?
何をするんだろう?

ツイートをすると言う事は、その担当者が何らかの端末を操作しているという事だけど、その人は端末操作専任の人なんだろうか?
ツイート専任の人なんだろうか?
無駄だよなぁ。

もし、都庁の動向を Twitter でリアルタイムに流すのならば、都民全員に何らかの Twitter 用の端末を配布して24時間つけておく事を義務づける位の事をしないと意味が無い気がするのだけれど。

都庁の各部署がTwitterを使って何をするんだか?
ものすごく疑問です。


« ポチろかな?やめよかな?ポチろかな?やめよかな?・・・ | トップページ | 石巻をウロウロしてきた。〜その1〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12891/56347747

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterで行う行政ってのは理解できない。:

« ポチろかな?やめよかな?ポチろかな?やめよかな?・・・ | トップページ | 石巻をウロウロしてきた。〜その1〜 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ