« 攻撃のカタチはできたのだが、決められなかった。結局、引き分け。 #albirex | トップページ | ポルトガル語バージョンの Windows7 に、日本語版の Buffalo の無線LANアダプターを設定してきました。 »

2011/08/24

「想定外」何度も聞かされたこの言葉は、嘘だったて事がはっきりした。東電は「想定」していたのだ。 #原発とめろ

なんだか、怒り炸裂です!!!!! 「想定外」だなって言いわけになっていない。 想定していたんじゃないか!

東電、福島第一で高さ15mの津波予測していた

「想定外だった。」
何度も聞かされたこの言葉自体が嘘だったってことでしょ。
2008年に15mの津波を予測していながらその対策はやっていなかった。
これは、怠慢以外のなにものでもないじゃないか。
しかも、震災の4日前に保安院に対して報告をしていた。

これは、把握していたということじゃないか!
「想定外」なんて言葉を使うな!

ここまで来ると、「人災」という言葉を否定できなくなったね。
今回の原子力発電所に関する出来事は、明らかに東電の怠慢による人災です。

« 攻撃のカタチはできたのだが、決められなかった。結局、引き分け。 #albirex | トップページ | ポルトガル語バージョンの Windows7 に、日本語版の Buffalo の無線LANアダプターを設定してきました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12891/52559878

この記事へのトラックバック一覧です: 「想定外」何度も聞かされたこの言葉は、嘘だったて事がはっきりした。東電は「想定」していたのだ。 #原発とめろ:

« 攻撃のカタチはできたのだが、決められなかった。結局、引き分け。 #albirex | トップページ | ポルトガル語バージョンの Windows7 に、日本語版の Buffalo の無線LANアダプターを設定してきました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ