« 明日は、KIRIN CUP SOCCER 2011 日本代表 vs ペル―代表! でも、健康診断があるので朝からバリウムを飲まなくちゃ・・・。 | トップページ | 【ふくしまおうえん】 本当の青い空を見た事がありますか?「阿多多羅山の山の上に毎日出てゐる青い空がほんとの空」なのです。 #fukushima #fukushima_baton #47e »

2011/06/03

自分は、敢えて言おう。 『カゴメさん、頑張って苦しんでいる福島の農家を少しでもサポートしてください』 と。そして、世の中に蔓延る「福島」=「放射能汚染」という決め付けは止めろ!と。 #fukushima #genpatsu

ちょうど1ヶ月目にこんな記事を書いた。

『カゴメとデルモンテが福島県の契約農家と一体となって栽培再開へ支援』こういったタイトルなら同じ内容でも不買運動は起きなかったのだろうか?そもそも何故不買運動?』

これは、4/11の
2011年度福島県産加工用トマトの契約栽培の休止」に関する報道について
という発表を受けて不買運動をしようというツイートが流れていたからだ。

そして今日、5/11の
2012年度栽培再開に向けた、福島県産加工用トマトの生産振興への取り組みについて
というカゴメの発表を見た別のツイートが流れてきた。

「カゴメさんさようなら。RT @*****: もう買わん。@***** カゴメは、福島県産加工用トマトの栽培再開のみならず、作付け面積を2010年度よりも15%拡大することを目指して http://t.co/SZQqvjC #ngfood #genpatsu」

前者は、「福島産のトマトを使わない」>不買運動。
後者は、「福島産のトマトを使う方針」>不買運動。

これは前者は、カゴメに対する、後者は福島県に対する風評被害をもたらしていると何故気づかないのだろう?

カゴメの発表を見る限り、
1:福島県の農家を支援する。(今は買取ができないが、支援を行う)
2:JAと協力し、福島県での試験栽培を行う。
3:調査・分析体制を作る。(安心できる物を使用する。)

と、一企業でこれだけの事をしてその上で安全な食が提供できる体制を整えたうえでの
「カゴメは、福島県産加工用トマトの栽培再開のみならず、作付け面積を2010年度よりも15%拡大することを目指して、JA全農福島、各農協および契約農家の皆様との取り組みをこれからも続けてまいります。」
という宣言だと思うのだが。
間違っているだろうか?

福島原発に対する不安や、放射能汚染に対する不安があるのは事実です。
自分だって、汚染された食品を食べたくはありません。
しかし、「福島」=「放射能汚染」という図式を頭に浮かべて、過剰に反応しているのではないでしょうか。
福島県に限らず「食」に適さない物は出荷停止になっています。
流通されている物は「食」に適したものなのです。
それは、福島県も他県も一緒です。

ましてや、「食」に適したものを作る努力をカゴメがやろうとしているというのに、全体をとらえず、言葉端だけをとらえて「不買」と言うのはどういう根拠なのでしょう?

1ヶ月前の出来事と全く反対の出来事なのだけど、根底にある物は一緒で、もたらす結果も一緒。
とても悲しい発言だし、ものすごくやな気分にさせられてしまう。

自分は、敢えて言います。
「カゴメさん、頑張って苦しんでいる福島の農家を少しでもサポートしてください」
と。

« 明日は、KIRIN CUP SOCCER 2011 日本代表 vs ペル―代表! でも、健康診断があるので朝からバリウムを飲まなくちゃ・・・。 | トップページ | 【ふくしまおうえん】 本当の青い空を見た事がありますか?「阿多多羅山の山の上に毎日出てゐる青い空がほんとの空」なのです。 #fukushima #fukushima_baton #47e »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は、KIRIN CUP SOCCER 2011 日本代表 vs ペル―代表! でも、健康診断があるので朝からバリウムを飲まなくちゃ・・・。 | トップページ | 【ふくしまおうえん】 本当の青い空を見た事がありますか?「阿多多羅山の山の上に毎日出てゐる青い空がほんとの空」なのです。 #fukushima #fukushima_baton #47e »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ