« 【ふくしまおうえん】 福島には「お伊勢参り」の風習が残っている所があります。でも、最近はその形態もかなり変わっているようです。 | トップページ | 2週間限定だそうです。 > ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」、NHKオンデマンドで5/16から2週間配信 #headline #niftynews http://t.co/6ZdB31U via @niftynews #fukushima »

2011/05/19

【ふくしまおうえん】今朝の NHKのニュースで初めて知りました。いわき市に「鳴き砂」があったのですね。ぜひ砂の奏でる音を聞いてみたいと思います。 #fukushima #fukushima_baton #47e

【ふくしまおうえん】
exact福島 47ふくしまおうえん隊 新潟から応援中! bec(ベコ)

海岸の砂浜を歩くと「キュッ、キュッ、」と砂が音を奏でる「鳴き砂」というものがあります。

鳴き砂(鳴り砂)については、こちらのホームページの左のメニューの「鳴り砂の神秘」をご覧ください。

今朝の NHKのニュースで初めて知りましたが、いわき市の海岸線には「鳴き砂」があったのですね。
石川県あたりにあるとは知っていたのですが、福島県にもあったとは。

「鳴き砂と市のシンボル」 福島民友

「鳴き砂」は、きれいでゴミなどの汚れのない砂でできています。
今回の大震災の影響で津波が海岸を襲い、砂が汚れ、泣かなくなった所があるそうです。
「鳴き砂」を観光の目玉にしていた地元の人がどうしたら復活できるのか悩んでいます。

しかし、その汚れた砂の下に鳴き砂が残っていたところもありました。
豊間海岸には、鳴き砂が残っているそうです。

砂の上に手を滑らせると、「キュッ、キュッ、キュッ」となんとも言えない音が鳴ります。
これが砂の鳴き声なのですね。

まだ聞いた事のない砂の鳴き声。
いつか聞きに行きたいと思います。

« 【ふくしまおうえん】 福島には「お伊勢参り」の風習が残っている所があります。でも、最近はその形態もかなり変わっているようです。 | トップページ | 2週間限定だそうです。 > ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」、NHKオンデマンドで5/16から2週間配信 #headline #niftynews http://t.co/6ZdB31U via @niftynews #fukushima »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【ふくしまおうえん】 福島には「お伊勢参り」の風習が残っている所があります。でも、最近はその形態もかなり変わっているようです。 | トップページ | 2週間限定だそうです。 > ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」、NHKオンデマンドで5/16から2週間配信 #headline #niftynews http://t.co/6ZdB31U via @niftynews #fukushima »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ