« 千葉戦 | トップページ | かばん。バック。鞄。 »

2008/10/21

大宮へ ~土日切符フル活用 その2~

さて、千葉戦の後、帰宅後何気に「せっかく土日切符だからなぁ、明日も鉄道博物館とか行ってみるかなぁ。」と、酔った勢いで喋っていたら。
翌朝、かみさんが「出掛けるんでしょ?」とか、子供に「鉄道博物館へ連れて行ってくれるんでしょ」とか言われ急遽(?)出掛けることに。


Pa190391

7時過ぎまでダラダラ寝ていたのだけど、行くとなればもう出掛けなければ!
どたばたと支度をし、県知事選へ行き、新潟駅へ。
慌しく新幹線に乗り一路、大宮へ。

実は今年の春、開幕戦で大宮へ行った際に鉄道博物館へ寄るつもりだったのですが、あまりの行列にあきらめてしまったいきさつもあったので、子供も行きたがっていた所でした。



Pa190392

なんだろう、この巨大空間は。
ものすごい人がいるんですが、それを感じさせない空間ってすごいですね。
まぁ、展示しているものが実物の鉄道車両だからそれなりの空間が必要なんでしょうが。
しかし、広い。



Pa190398

で、面白かったのはこのシュミレーター。
パソコンゲームのトレインシュミレーターの実物大の物です。
山手線の電車の運転台とそこから見える風景が実写で映し出され、それが自分の運転速度にあわせて流れていくというものです。



マニアというのはいるもので、ここには運転士の格好、胸には「運転士」のバッチ、手にはかばん、運転士が持っている懐中時計を手にして運転台に座る人がいます。
この人、指差確認、後方確認、しまいには画面に出てくる保線区員にきちんと挨拶!
本人曰く、「147回乗りました。」・・・・・。 そして、自分の番が終わるとしっかりまた順番待ちの列へ並ぶ。
絶対一日中これをやっているんだろうなぁ。



Pa190417
そして、一番笑ったのがこれ。
特急「とき」の展示があるからでしょうか。
展示場の中に新潟駅が!
そしてそこに停車しているのが、東京発、博多行きの
寝台特急「あさかぜ」!
絶対ありえない組み合わせに大笑い。
(このホームの反対側に「とき」が停車しています。)

あと、個々に来ている人はほとんど「一眼レフカメラ」を構えています。
鉄チャンばっかりのテーマパークです。

と、まぁ、とにかく楽しい鉄道博物館でした。


« 千葉戦 | トップページ | かばん。バック。鞄。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮へ ~土日切符フル活用 その2~:

« 千葉戦 | トップページ | かばん。バック。鞄。 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

赤い羽 熊本地震募金

無料ブログはココログ